--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年06月27日 (水) | Edit |
ヒロシマ青年革新懇はこの間、週2回のペースで街頭で「若者仕事実態調査」をおこなっています。
26日の行動で集めたアンケートは100人を突破!

若い人たちの深刻な働く実態や自治体へのさまざまな要望の声が寄せられています。

この日のとりくみでも、介護士をしている32歳の女性は「給料は低すぎて書きたくありません」と苦笑いをし、「心と体の健康が心配」に丸をしていったり、「男性でも育児休暇をとりやすい環境を県が先頭に立ってつくってほしい」「消費税をあげられたらやっていけない」など、政府や自治体にむけての意見も寄せられました。

メンバーたちは300人の若者から集め、まとめたものを県や市に届けるため、引き続き奮闘中です。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。