--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年10月18日 (火) | Edit |
今月23日に東京・明治公園で開かれる「2011年全国青年大集会」に向けて、大集会を成功させる広島連絡会(略称=GJネット、山辺修平実行委員長)は16日、広島から送り出すメンバー約20人の壮行会を広島市中区で開き、14人が参加しました。

111016_gjsokokai01.jpg

▲壮行会で話し合う青年たち



GJネットは、県労連青年部、広島青年ユニオン、県労学協わくわくフェスタ実行委員会、民青同盟県委員会などで7月23日に結成。
結成集会では「高校生、学生、社会人みんなが『人間らしく生きられる』、そんな社会の実現を目指して一層の努力を進める」とのアピールを採択し、街頭で若者の悩みや願いを聞き取る街頭宣伝などに取り組んでいます。

壮行会で山辺実行委員長は「必ず誰かとつながってほしい。そして多いに楽しんでほしい」と開会あいさつ。

111016_gjsokokai02.jpg

▲あいさつする山辺委員長


参加者は、昨年の大集会の模様を伝えるDVDを視聴し、今年の大集会に広島の若者の願いを届けていこうと話し合いました。

111016_gjsokokai03.jpg

▲みんな真剣なまなざしでDVDを視聴



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。