--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年10月05日 (火) | Edit |
10月3日、広島青年ユニオンの定期総会がおこなわれました。
役員の方から当日のようすについての手記が寄せられましたので、ご紹介します。

********************************

09年度の活動報告は事実上、何も活動がなされてないという報告でしたね。

その背景には役員や組合員が減少し活動できる状況化では無かったということでした。

ですが、5月16日の全国青年大集会を大きな課題と位置づけて活動に取り組み、この結果「組合員の再結集」、「新規加入」に結びつき10年度の総会を迎えるに至りました。

新規加入者、既存のメンバーを含め8人で行われた総会では、役員体制、活動方針の承認を採択し満場一致で可決し10年度の総会を無事終了しました。

その中でも印象的だったのは、役員の中に新規加入者が2名――執行委員長にYさん、書記次長にOさん
当然組合員の人数も少ないという懸念はありますが、組合員の期待そして信頼してるからこその選出だったのではと思います。

最後に委員長の挨拶――「ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために」を実行し、悩んでる青年を待つのではなく、組合員自らが積極的に動き、悩んでる青年を探し、繋がっていき、社会を変えていきましょうという発言でした。


101003_union.jpg



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。