--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年09月18日 (土) | Edit |
9月17日、再開後、初の街頭宣伝に挑戦

6人の仲間が参加し、シール投票をよびかけながらアンケートも使って対話をしました。

約1時間の宣伝で、65人の青年と対話し、うち13人がアンケートを記入、参加者のお一人がかえるネットの登録がまだだったので、ネット会員も1人増えました。パチパチ

100917_senden01.jpg

↑青年と対話中のゆりさん


「不況の影響を感じる」にシールを貼った19歳の男性にその理由を聞くと、「働いている店がつぶれてしまって、いまはニート。一人暮らしをしてるんだけどいまは貯金をくずしながら毎日をすごしている」と話していました。

また別の女性は、「不況を感じる。店の売り上げがあきらかにおちていて、安くしても売れない。それで給料も下がるし、税金も高い。(シールボードを指して)この項目全部ですよ、ホント」とため息をつく姿も。

さらに、参加者の友だちも偶然通りかかり「久しぶりー」と対話に。最近のようすを聞くと、「パチンコ店で働いていて28日間連続勤務。シフトがなかなかうまらなくて」と話すなど、1時間の宣伝でしたが、青年たちをとりまく深刻な、また衝撃的な実態がうきぼりになりました。


政治や社会の問題でも対話に。
「民主党代表選はホントどーでもよかった」「消費税が10%になったら本当に困る、でも仕方がないのかな」「子ども手当は他にもっと使い道があるんじゃないか」「腹の立つ政治家が多いから議員の削減は賛成」など、さまざまな思いがよせられるのに対し、参加者は日本共産党のチラシも渡しながら税金の使い方の問題や比例定数削減の問題など、党の政策を紹介しました。

共産党のことを知っている青年はあまりいませんでしたが、「志位さん知ってるー! 顔がパグ系でかわいい。一度見たら忘れられんよねー」と盛り上がる女性3人組もいたのにはウケました


宣伝後の感想交流では、「やっぱり街頭で対話するのは楽しい」「かえるネット自身のチラシがほしい」などの声がよせられ、今後、隔週ペースで宣伝をしていこー、と決めました。

次回は10月2日(土)16時からハローワーク広島前ですー


100917_senden02.jpg

↑対話で使ったシールボードの結果(他2枚)

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。